願生浄土

【正像末和讃に聞く】トップページ


 ご縁で毎月十人余りの方々と『正像末和讃』を毎月読ませていただくことになりました。
 『正像末和讃』は親鸞聖人85歳のご執筆です。十年前に著された『浄土和讃』『高僧和讃』とは何かしら違いを感じます。 決して説明的・解説的ではなく、自分自身に言い聞かせている感じを受けます。

 去りし人生の歩みを振り返られているようです。人はある年齢になって、あるいは何かの出来事によって立ち止り、 過去を点検することがあるのだと感じます。

(c)山野 光明寺


【運営元】 浄土真宗本願寺派無量山光明寺

【所在地】 広島県福山市山野町山野2037

サイト内の文章・写真等の無断転載・転用は固くお断りします

Copyright(c)2013浄土真宗無量山光明寺 All Rights Reserved